明日から本気出す

※本日の本気はお休みです。

  1. TOP
  2. 暮らし
  3. AQUOS R2 compact SH-M09バッテリー交換を自分でやってみた【スマホ分解~バッテリー廃棄まで】

AQUOS R2 compact SH-M09バッテリー交換を自分でやってみた【スマホ分解~バッテリー廃棄まで】

日記アイキャッチ

ここんとこ、スマホの充電が1日もたなくなってきました。
たしか2年くらい使ってる?

ちなみにスマホの機種がコチラ。楽天モバイルで購入。

AQUOS R2 compact SH-M09

買い替えも検討しましたが、何万もするヤツを2、3年で買い替えって早すぎない?
ならばいっそバッテリーだけ交換してみようかと思いましたが、メーカーに依頼すると1万くらいすんのか……町の修理屋さんに頼んでもそんくらいの模様。
なので、自分で交換してみることにしました。完全に自己責任です。

SH-M09のバッテリーを購入しよう!

まずこれがなきゃ始まらないので、Amazonでバッテリーを注文。ドライバーとか吸盤とか全部込みで売られてるとは親切!

created by Rinker
¥3,850 (2024/04/13 12:05:07時点 Amazon調べ-詳細)

※2022/10/15追記:当時購入したバッテリーのページが消えてたので、同型のバッテリーの別ページにリンク変更しました。なので記事で使用しているドライバーと多少違います。

金額は機種にもよりますが、3000円ほどで購入出来ました。(プライム会員なら何%OFFとかそういうのも使っての金額なんで、実際は4000円近く)

SH-M09 交換用バッテリー

SH-M09 交換用バッテリー

他に必要な道具はドライヤー。
まあ、これは坊主頭とか自然乾燥任せのワイルドな方でなければ、だいたいどこのご家庭にもありますね。
開封作業にとにかく暖める必要があるので、ドライヤーがなければまあ、こたつとか……なにかしら本体を安全に暖められるアイテムを用意しましょう。

なお、作業は完全に自己責任です。
一度分解すると防水機能とか損なわれるので、そりゃ困るという方や、手先の器用さに自信のない方は、素直にお金払って専門家に頼んだほうがいいかと。
YouTubeとかにスマホの分解動画があるので、そういったものをいくつか見てからのほうがいいと思います。ただ、私が探した時点では、SH-M09は見当たらなかったけど……(似たような機種でも参考にはなります)

SH-M09と交換用バッテリー

SH-M09と交換用バッテリー

それでは、分解しましょう!

SH-M09分解その1:本体をあたためよう!

言うまでもありませんが、最初に電源を落とします。
それから本体を開くわけですが、防水スマホはそれらしい継ぎ目ってないんですよね。

AQUOS R2 compact SH-M09

機種によっては液晶側から分解するものもあるそうですが、SH-M09は背面の板からはずすようです。それらしい隙間とかぜんぜんないのに……

内側からテープとか接着剤でくっついてるそうなので、本体をあたためて、接着剤を緩めます。
ここで使用するのがドライヤー。温風で本体をあたためて、接着剤をゆるめます。
作業したのが冬なのですぐ冷めちゃうんですよね……何度もあたため直したり、開封後もあたためるので、ドライヤーが意外と必須。
冬にこたつを使ってるなら、こたつで暖めるのも手か?(本体が暖まりすぎるのもそれはそれで心配な気もするけど)

隙間がないなら作ればいいじゃない!

購入したバッテリーに同封されていた青い棒とかピック? みたいなヤツを背面のパネルの隙間に差し込みます。
最初は青い棒のほうが引っかかりを感じるので、棒で側面を攻め、隙間が出来たらピックに持ち替え。

AQUOS R2 compact SH-M09

パネルに吸盤を貼り付けて、これで持ち上げながらやるんですが、リングが指に食い込んで地味に痛い……
あと、うっかり電源ボタン押しちゃって電源入ったりしたんで、持つ場所注意。
ドライヤーであたためてはピック差し込んでを繰り返し、なんとか開きました。接着剤でくっつけてあるので、溝にピックを沿わせて、吸盤でパネルを引っ張ってべりべり剥がしていく感じ。曲がりそうで怖い……

AQUOS R2 compact SH-M09

SH-M09分解その2:開封。中身確認

さて、SH-M09の中はこんな感じ。

AQUOS R2 compact SH-M09

他の機種の分解動画とかで、開く作業の時に『コード的なのを切断してしまった』という話を聞いたんですが、どうやらSH-M09は、コードの類いは内カバーのさらに奥にあるようなので、割と思い切っちゃっても大丈夫なようです。ミシミシ音するわパネルが曲がりそうだわで結構怖いけど。
それにしても、中がほとんどバッテリーに占められてる……我々はスマホを持ち歩いているのではなくバッテリーが入った箱を持ち歩いてるみたいなもんだな……

はずせるものははずしましょう

それではバッテリーと本体を繋ぐ配線をはずすために、ネジを外しましょう。
外すのはカメラ側。はずすネジは赤丸箇所の4つだけです。

AQUOS R2 compact SH-M09

ふつーの十字型のネジですね。新バッテリーとセットで届いたドライバーの中から、合うものを選んで外します。(そんなに硬くなかったんですぐ外せた)

フタは、青棒で持ち上げるように外しましょう。
引っ掛けるツメやコードとつながってるので、欠けさせたりちぎったりしないようゆっくり持ち上げます。勢いよく開いちゃって、一瞬焦ったよ……

AQUOS R2 compact SH-M09

続いて、バッテリーに貼ってあるオレンジと黒いの? を剥がします。
これは粘着剤でくっつけてあるみたいです。ドライヤーで温めましょう。
カメラ側につまみがあるんで、それを持って、ゆっくり曲げないよう手前に引っ張りながら剥がします。

AQUOS R2 compact SH-M09

剥がれたら、バッテリーと本体を繋ぐコード? みたいなのを青棒でくいっと引っ掛けて外します。

AQUOS R2 compact SH-M09

バッテリーと本体って、こんなちっちゃいの1本で繋がってるだけなんだなぁ……かがくのちからってすげー!

AQUOS R2 compact SH-M09

SH-M09分解その3:バッテリー交換のラスボス

よっしゃ、これでバッテリー外せる! と思ったら、なんか……ついてる?

AQUOS R2 compact SH-M09

どうやらフィルムみたいなのでバッテリーがくるまれてる模様……これ剥がせば外れるのか? と思い、ペリペリ指紋まみれにしながら剥がす。

AQUOS R2 compact SH-M09

今度こそ外せる! と思いきや……

外れない……だと……!?

まさかまだなんかネジでもあるの? と思ったんですが、バッテリー本体にネジ取り付けるような穴なんてないしなぁ……

慎重にしすぎることはあるまいと、いったんYouTubeの他のスマホの分解動画を見たところ、基本はやっぱネジと接着剤。つまり、

こいつめっちゃつよいテープで貼りついとるだけや……!

ドライヤーで温め、青い棒突き刺し悪戦苦闘。
それにしても、バッテリーって熱であったまると柔らかくなるんだね……てこの原理で曲がってきたの、ちょっとびびったよ……

そして、曲がるバッテリーにびびりながらも、えいやっ! で、

AQUOS R2 compact SH-M09

外れました。

えいやっ! 大事。

もしかすると、フィルム巻いたままバッテリー外せたのか……? でもこのフィルムも、本体にがっちり貼りついてるんだよね……(新しいバッテリーに巻きなおさなきゃいけないので、どのみちバッテリーからは剥がすことになるんだけど)

新バッテリーをつけて戻して完了!

なんだかんだでようやく外れたので、新バッテリーをつけます。
フィルムを巻き、コードを繋げます。青棒でしっかり押さえて、ちゃんとはめ込みましょう。

AQUOS R2 compact SH-M09

あとは元通り、バッテリーに黒いぴらぴらを貼り付け、

AQUOS R2 compact SH-M09

フタ閉め、コードもはめてネジを締めます。ネジが締まらない時はちゃんとはまってないので、もう一回はめなおします。

AQUOS R2 compact SH-M09

背面パネルも閉めて完了!

AQUOS R2 compact SH-M09

さて、肝心の電源はちゃんと入るのかですが、最初、すぐつかなくて焦ったんですが、少ししたら入りました。これにはライナーさんもにっこり。(にっこり……?)

AQUOS R2 compact SH-M09

これでバッテリー交換完了です。いやー、途中、不安もありましたが、うまくいってよかったよかった。

……………

これ、結局なんだったの?

AQUOS R2 compact SH-M09

バッテリーと一緒についてきたヤツ

結局使うところなんてなかったけど、なんだろ? シール?(説明書とか一切ついてないんですよね……)
でもなんかめくってみたら粘っこくてペタペタしてるし……

…………

ああ! まさかこれ、中の部品や背面パネル閉める時とかに使う用の接着剤!?

もう閉めちゃった……もっかい開けようにも、開かないし……
これからバッテリー交換を考えてる方は、ぜひ使ってあげてください……

バッテリー交換はバッテリー捨てるまでが交換!

さて、バッテリー交換が終わったのはいいとして。

問題はコチラ。

AQUOS R2 compact SH-M09

SH-M09 古いバッテリー

これ、どう捨てりゃいいの……?
ドコモやauなら携帯ショップでも回収してくれるらしいですが、これ、楽天なのよね……(まあ、持って行ってもよさそうな気もするけど。見分けつかんやろし)

家庭ゴミで出すのはさすがにマズいので調べたところ、こんなサイトが見つかりました。

小型充電式電池のリサイクル 一般社団法人JBRC

充電式電池のリサイクル活動の団体だそうで、このサイトから、充電式電池の回収をしているお店の検索が出来ます。

電池の種類ですが、この三角の矢印で見分けがつきます。これはリチウムイオン電池。(スリーアローマークと言うらしい)

SH-M09 古いバッテリー

詳しくはコチラ
https://www.jbrc.com/general/distinguish/

家に処理に困ってる電池があったら、このマークを参考に、回収してもらえるか調べることが出来るそうです。

さて、肝心の電池の回収先ですが、サイト内の『協力店・協力自治体検索』から検索したら近所のホームセンターとかエディオンとか出てきた。
ホームセンターでも回収とか意外……と思って行ってみたら、

ホムセン「ウチは車とかの大きいバッテリーだけを有償で回収してるんですよー」

…………。

仕方ない。じゃあ、エディオン行ってみるか。電気屋ならいけるやろ。

エディ「すみません、今はこういった電池の回収はやってなくて……」

……………。

え? じゃあ、あのサイトなんやったん……???
ためしに、最初行ったホームセンターの別店舗に行ってみたら、ちょっと調べてから『リチウムイオンならOK』と回収してくれました。
うーん、サイトには載ってるのに、情報が古いんだろうか……
何店舗か候補に挙げてから、直接聞いてみるのが一番確実なようです。

さて、バッテリー交換して、これでもう電池切れの心配はないと思ってお出かけしたら、

いや……そんなに変わりない?

もしや、単にアプリとかそういうので電池食う速度が速くなっただけだったとか……?(そういやピクミンブルーム始めた頃だったような……?)

バッテリー状態を調べるアプリもあるようなので、そういうのを試してからでも遅くはなかったかなぁ……いやまあ、どのみち交換時期だったとは思うけど。うん。

それでは、こんな感じでスマホのバッテリー交換から廃棄まででした。
この記事がお役に立ちましたら、下にあるイイねボタン押してもらえると喜びます。